アイディアをひらめいた!

「アイディアをひらめいた!」と叫ぶために、映画の感想を通して物語作りに役立つことを書いてます! マンガ・小説などの作成の参考にしてください! webのことも書くかも……。毎週日曜更新!!

TOPへ

Sponsered Link

【感想】映画「スパイダーマン ホームカミング」を見てきた。

ただいま夏期休暇で連休中。
8月15日に「スパイダーマン ホームカミング」をみてきました。

ネタバレありで感想書きます。

サム・ライミが監督した「スパイダーマン」は全部見ています。「アメイジング スパイダーマン」も全部見ています(アメイジングスパイダーマンは2で打ち切りっぽい。スパイダーマンの恋人が死んでしまって、先が気になっていたのに……。残念)。
なので、スパイダーマンがどうやって力を手に入れたとかは、知識として知っています。

「スパイダーマン ホームカミング」は前2シリーズとは、また別次元の話。
確か「アメイジング スパイダーマン」の感想で、「力に溺れていたスパイダーマン、自分の過失でおじさんが死んで、成長していく」展開を「よくある展開」と書いていたはず。それが、原作準拠であるということを、書いてから知ったとも。よくある展開と思っていたのは、一番最初のシリーズを見ていたから、そう思ったのかもしれませんね。
前2シリーズは、きちんとスパイダーマンが、力を得る過程を描いていたんですね。よく言えば丁寧に、悪く言えば冗長に(アメイジング スパイダーマンについては特に思った、ような気がする)。

そして「今作です」。
スパイダーマン、いきなり能力持っていてそれなりに強い。力を得る過程は描かれない。
マーベルキャラクターがいっぱい出てくる「シビルウォー」って映画に少しでていたらしいから、そこで描かれたのかな、と思いきや、本編は見ていないが、「シビルウォー」の感想とか見ていると、どうやらそうではないらしい。

どうやら、冗長になるからか、そこらへんバッサリ切ってしまった見たい。
「みんな、スパイダーマンがなぜ強いのかもう知っているでしょ」ってな感じで。
知ってるけど、「なんで強いんだよ」って気になりながら見ていた。描いたら、描いたで、「冗長」と言ったり、わがままですね……。

青春スクールライフ(スパイダーマンに変身する主人公は、高校生)を送れるけど、主人公はその中で主役になれない(ギーグ。日本で言えばオタク)ので、主役になれるスパイダーマンになる。スクールライフよりスパイダーマンを選ぶ。スクールライフの中には、憧れの女性もいるが、それからも逃げている感じ。あと、スパイダーマンになって、大人に認められたい、という感情。
今作はいわゆるマーベルキャラクターシリーズの中の映画で、「アイアンマン」とか出てくるんですよね。
あまりにキャラクターが多すぎて、私は追ってませんが、一応アイアンマン1~3は見ている。
ただ、他のキャラクターのは見ていないです。

スクールライフの生活がコメディタッチ(まあ、全体的にコメディタッチでしたが)、面白かった。
アクションも迫力があって良いです。
前述したように、「なんで強いんだよ」ってのが気になって見てました。途中から、「そういうものだ」と思って見てましたが。
敵のスケールがあまり大きくないんですよね。
建設業のおじさんが、前節現場で見つけた宇宙から力をもっている石を利用して、武器を作って、武器商人になる。
スパイダーマンがそれに絡んでいく展開。

やっぱり、敵のスケールが小さいと、「対峙した時、どうなるんだろう?」
というドキドキ感が少なくなって、先への期待感が小さくなってしまうからなんですかね、「すごい興奮した」って感覚は持てませんでした(これは、「アメイジング スパイダーマン2」でも感じた)。
構成とかはしっかりしていて、良い映画なんですけどね。
一作目であまりスケールでかくするのは、ってことなんでしょう。

敵のボスが、スパイダーマンの憧れの人の父ってのは驚きました。考えれば、よくある展開だけれど、なんの布石もなかったから、予想もつきませんでした(そもそも父親にがでてくるとは思わず)。こういうのが「驚かす」ってことなのかな。

最後の戦いも、最後の最後、敵はスパイダーマンにトドメをさせそうになるのに、欲にくらんで、盗みにはしる(もともと飛行機から、武器の材料を盗もうとしていた)、その時の行動が良くなかったのか力をうまく使えず、ほぼ自滅。

まあ、主人公に人を殺させないようにする展開にするには、こうするしかなかったのかな。

贅沢言えば、少し物足りなかったかな。でも面白い作品でした。クモの糸でのアクションあは派手で良いですよね。クモ糸のアクションなんて見られるのは、スパイダーマンだけ。動きに特徴を持たせるのも大切ですね!

スパイダーマン:ホームカミング (吹替版)
(2017-10-20)
売り上げランキング: 43
スパイダーマン:ホームカミング (字幕版)
(2017-10-20)
売り上げランキング: 64
スパイダーマン:ホームカミング ブルーレイ & DVDセット [Blu-ray]
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント (2017-12-20)
売り上げランキング: 258

ハッシュタグ「#アイディアをひらめいた」をつけて、twitterに「わたしはこんなふうに見た」という感想をつぶやいていただけると嬉しいです!
ブログの更新情報はこちらのツイッターアカウントから確認お願いします。

Sponsered Link